サタデーモーニング講座

サタデーモーニング講座

終了

半導体デバイスプロセスと電子顕微鏡原子スケール解析 ~先進ナノ解析による半導体産業への貢献~

日時

5月13日(土) 09:00~10:00

終了

会場

オンライン(Microsoft Teams)

概要

五十嵐 信行

名古屋大学 未来材料・システム研究所・附属未来エレクトロニクス集積研究センター 先端物性解析部・教授

モデレータ

中塚 理

cLPS

先進Siデバイス開発における、透過電子顕微鏡法活用の可能性について、応用例の紹介を中心にお話しします。また、最近の電子顕微鏡技術と、その応用の可能性についてもお話しします。“高分解能観察“や”原子分解能観察”が、何を見ているのかについても直感的にお話しする予定です。今後、電顕も試してみよう、と思って頂くきっかけになると幸いです。

概要PDFはこちらをご覧ください。

---

サタデーモーニング講座は、ソサエティ会員の方のみ参加できるオンライン講座です。

講座日の3日前に、会員の方のみに講座専用のURLをメールでお知らせいたします。

※上記メール送信後、講座前日の15時30分までに会員登録いただいた方には前日16時00分にURLをメールします。

まだソサエティ会員でない方は、こちらからご入会ください>>>入会のご案内

終了レポート

講座レポートはこちらをご覧ください。

レポート作成:堤 隆嘉 (名古屋大学 低温プラズマ科学研究センター)

一覧ページへ戻る